IT導入補助金2020 特別枠(C類型)について
IT導入補助金 特別枠(C類型)
ECサイトの構築、テレワーク導入や業務改善の費用について
「特別ご支援枠」で

二次公募より、以前のA類型、B類型に加え、新型コロナウイルス感染症対策の特別枠として、
“非対面型ビジネスモデルへの転換等、具体的な対策に取り組む事業者”を優先的に支援するために
最大このように 450万円、補助率が 3/4 の 「特別枠」、C類型が新たに追加されました!

弊社では例年、ネットショップ事業の新規立ち上げに関し、
IT導入補助金の利用を促進し、多数のネットショップを構築して参りました。

本年も例外なく、IT導入補助金を利用したネットショップの新規導入補助を行い、
日本の中小企業・小規模事業者等のみなさまの業務効率化・経営課題解決のサポートをさせていただきます。

最大約450万円利用できる機会となっておりますので、ネットショップの新規立ち上げに是非ご利用くださいませ。

※なお申請に関して申請期間が3~5営業日程度かかります。ご検討の方はお早目のお申し込みをおススメしております。
※申請前の準備として、gBizIDの取得、SECURITY ACTIONの登録が必須です。
こちらの登録は、即日発行ではなく1~2週間の時間を要しますので事前準備をお願いします。

詳しくはこちらをご覧ください

主な一次公募と特別枠の違い

各項目の引上げの詳細については以下の通りです。

 

補助率
補助上限額
IT導入補助金(IT導入)
2/3→3/4
150万→450万

(例:見積額が150万円のネットショップの立上げの場合 補助率 3/4 のため、約113万円の補助が適応されます。)

IT導入補助金2020 概要
申請要件

以下が申請要件になります。

補助対象経費の1/6以上が、以下の要件に合致する投資であること

A:サプライチェーンの毀損への対応
顧客への製品供給を継続するために必要な設備投資や製品開発を行うこと
(例:部品調達困難による部品内製化、出荷先営業停止に伴う新規顧客開拓)

B:非対面型ビジネスモデルへの転換
非対面・遠隔でサービス提供するためのビジネスモデルへ転換するための設備・システム投資を行うこと
(例:店舗販売からEC販売へのシフト、VR・オンラインによるサービス提供)

C:テレワーク環境の整備
従業員がテレワークを実践できるような環境を整備すること
(例:WEB会議システム、PC等を含むシンクライアントシステムの導入)

IT導入補助金2020 8次締切分期間

現在(2020年10月時点)の公募スケジュールは以下の通りです
申請開始:随時
申請締切:11月2日(金)17:00~迄
(制度内容、予定は変更する場合がございます。)

IT導入補助金2020対象 弊社サービス

IT導入補助金2020対象となる弊社サービスは以下となります

●Google Work Space(旧G-suite Businessプラン導入)
Google Work Spaceは、Googleがサブスクリプション形式で提供しているクラウドコンピューティング生産性向上グループウェアツール、およびソフトウェアのスイートです。
●Chatwork Businessプラン導入

●ヤフーショッピング出店+店舗ページ制作
●ヤフーオークション出店+店舗ページ制作
●楽天市場出店+店舗ページ制作
●自社ECサイト制作

その他お問い合わせください。

弊社サービス 対象補助金

C類型-2 補助下限額 30万円 補助上限額 450万円未満

※補助金額は見積もり金額の3/4の為、
見積額では、45万円~600万円までが対象範囲です。

※C類型-2も条件が別れております。
①補助金額が300万円以上の場合は、賃上げ目標必須
※賃上げ未達の場合は、補助金返還しなければなりません。
※見積額で、400万円以上

②補助金額が300万円未満の場合は、賃上げ目標は加点対象
※必須条件ではありません。
※見積額で、45万円以上400万円以上未満

IT導入補助金2020 申請の際の準備

IT導入補助金の申請の際は以下を事前にご用意いただくとスムーズに申請に移ることができます。
本公募については申請期間が例年と比べ短くなっているため申請ご検討の方は事前のご用意をおすすめ致します。

全体的な流れはこちらをご覧ください

弊社サービス 対象補助金必須提出書類の準備

法人の場合】

① BizID暫定プライムアカウントの取得
※記載事項のうち「部署名」欄に「IT導入補助金」という文言を記入
部署名は記入せず、「IT導入補助金」のみ記載ください。
※すでにgBizIDプライムアカウントをお持ちの方は必要ありません。
申請はこちら:https://gbiz-id.go.jp/app/rep/reg/apply/show
詳細:
PDF

② SECURITY ACTIONの登録

③ 履歴事項全部証明書
※交付申請日から遡って3ヶ月以内に発行されたもの

④ 法人税の納税証明書(その1またはその2)
●都税・県税事務所ではなく、管轄税務署で取得
※直近のものに限定
※税務署の窓口で発行されたものに限定
※電子納税証明書は認められません

個人事業主の場合】

① BizID暫定プライムアカウントの取得
※記載事項のうち「部署名」欄に「IT導入補助金」という文言を記入
部署名は記入せず、「IT導入補助金」のみ記載ください。
※すでにgBizIDプライムアカウントをお持ちの方は必要ありません。
申請はこちら:https://gbiz-id.go.jp/app/rep/reg/apply/show
詳細:
PDF

② SECURITY ACTIONの登録

③ 運転免許証または運転経歴証明書または住民票
※住民票は交付申請日から遡って、3ヶ月以内に発行されているもの
※運転免許証は交付申請日が有効期限内であるものに限定

④ 所得税の納税証明書(その1またはその2)
※直近分のものに限定
※税務署の窓口で発行されたものに限定

⑤ 確定申告書Bの控え
※直近分のものに限定
※税務署の受領印もしくは受信通知があるものに限定

本件に関するお問い合わせ先
Scroll Up